ストックフォト

<2018年9月の実績公開>アドビ ストック(adobe stock)コントリビューター収入は88,861円でした

RRice-AS-headder-01

ここでは私、RRiceがやっているアドビ ストック(adobe stock)のコントリビューターとしての収入を実績公開したいと思います。

アドビ ストック(adobe stock)とは?という方は

Adobe Stock は、あらゆるクリエイティブプロジェクトに利用できる、9 千万点に及ぶ高品質なロイヤリティフリーの写真、ベクター画像、イラスト、ビデオ、テンプレート、3D アセットをデザイナーや企業、教育機関、官公庁向けに提供する新しいサービスです。

Adobe Stock サービスは、ご利用のアドビデスクトップアプリケーション(Photoshop CC、Illustrator CC、InDesign CC など)と密接に連携しているため、画像の検索、参照、Creative Cloud ライブラリへの追加を行えるうえ、デスクトップでもモバイルデバイスでも瞬時に素材にアクセスできます。Photoshop CC、Illustrator CC および InDesign CC では、新規ドキュメントダイアログボックスから直接 Adobe Stock にアクセスし、豊富なアセットを利用できるテンプレートをダウンロードして、すぐにクリエイティブプロジェクトを開始することができます。

Adobe Stock アセットは Creative Cloud デスクトップアプリケーション内から直接、または stock.adobe.com/jp/ を通じてライセンス購入することができます。

引用元:Adobe Stock – Adobe Help Center より

デザイナーや映像クリエイターはアドビ社製のソフトをよく使うと思います。
そのソフトと連携のよい、ストックフォトサービスだとよく売れると考えられますよね?

私RRiceは、2016年6月から Fotolia(フォトリア) に登録して販売を開始しましたが、フォトリアは2015年にアドビによって買収されました。
フォトリアとアドビストックのアカウントは同期できるので2018年9月からアドビストックを利用しています。
それまでフォトリアで作品が売れると下記の様なメールは登録アドレスに来ていました。
「作品が売れました! お客様のファイル “◯◯◯◯(作品タイトル)が販売されました。」
RRice-fotolia-201809それが、アドビストックにアカウントを同期すると

RRice-adobe-stock201809

の様に日本円でいくらかわかりやすくなり、モチベーションが上がります。
また、月別、日別などのソートでダウンロード数のグラフが表示されるのでわかりやすいです。

デザイナーでadobe イラストレーター・フォトショップ等グラフィックソフトを持ってる方は多いと思いますので写真をダウンロードする側だけでなくアップロードする側に挑戦してみてはいかがでしょうか。

9月のアドビ ストック(adobe stock)の月収入

2018年9月の収入は88,861でした。

ダウンロード数は772回でした。

アドビストックのコントリビューターアカウントで、「インサイト」→「アクティビティ」→「期間を選択」→「統計を表示」でいくら収入を得られたか確認することができます。

一月分をまとめる下記の表になります。

RRich-adobestock201809

忙しいサラリーマンにもおすすめの副業ストックフォト

アドビ ストック(adobe stock)を含む、ストックフォトは在宅でネットで簡単でスマホで初期費用がかからない、サラリーマンの副業にもおすすめビジネスです。
写真のアップロード、コンテンツのタグ付けさえできればどなたでも報酬を受け取ることができます。

>>Adobe Stockコントリビューターポータルの使い方

ストックフォトで稼ぐコツ

アドビ ストック(adobe stock)での解説ではありませんが、他社ストックフォトサービス「写真AC」もやっています。そこで行っているコツ・ポイントをまとめてみました。売れる写真・売れない写真を踏まえ説明しています。
>>サラリーマンの副業としてもおすすめ写真ACで稼ぐポイント

基本的に「需要・季節を考えて作品を作成し、アップロード登録時に検査タグ50個目一杯入力する」ということは一緒です。

twitterもやっているので、よかったらフォローいただけますと嬉しいです。
→ twitterのフォローはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です